事業案内

つのつのシリーズ

全ての工程を日本で行っている0歳から100歳までの方たちがコミュニケーションを図れる玩具【つのつのサイコロ】【つのつのテトラ】を販売。

社長ごあいさつ

「丸いサイコロを作ろう」とエンジニアである弟が、発明をしました。幼児教育者として、40年近く保育現場に携わってきた姉の私が保育活動を通して、モニタリング、開発を行い 全ての工程を日本で行っている【つのつのサイコロ】【つのつのテトラ】が生まれました。つののサイズが、乳幼児に適していたようで、乳幼児保育現場で、0歳児が「握る行為」から「つまむ行為」をすぐに覚え、実践している姿は、思いがけないものでした。

最近、鉛筆やお箸を正しく持つことが出来ない人が多くなっています。そんな中で「つまむ」「捻る」親指と人差し指を使う手指活動の機会が、あまりない事。改めて大切な行為であることを認識しました。またご高齢者の方にとっても、手指活動は脳の活性化を図るためにも、健康維持を図る上で不可欠であると考えました。

つんで まわして ころがして つなげてみるとおもしろい。

様々な遊び方を考え、0歳から100歳までの方たちがコミュニケーションを図れるよう、さいころ・すごろく・独楽などの伝承活動を行うことが出来る【つのつのシリーズ】を、どうぞよろしくお願い致します。